角打ち「わかさや」。浦和でせんべろを楽しもう

浦和 角打ちわかさや お酒を楽しむ

皆さま今日も飲んでますか。僕は週9で飲んでます。休肝日?なにそれ、おいしいの?

早速ですが、角打ちをご存知でしょうか。

角打ちとは

(四角い升の角に口を付けて飲むことから)酒屋の店頭で升酒を直接に飲むこと。転じて、店の一角を仕切って立ち飲み用にすること。また、そこで飲むこと。
出典:コトバンク

(コトバンクさん、いつもありがとう)

そう、角打ちとは酒屋内でその店で売っているお酒を飲めちゃうことだ!そんなん最高やん、有能すぎる。ということで、ちょっと前に発見した浦和では貴重な「角打ちわかさや」で酔ってきました。

角打ちわかさや

浦和 角打ちわかさや

以前から街の酒屋さんとしてあったんですが、いつの間にか角打ちになってました。話を聞いたところ2015年に角打ちをスタートさせたそうです(有能)。

浦和駅の東口から日の出通りを真っすぐ行くと右手にあります。駅から徒歩5分くらいです。少し駅から離れている穴場スポット。

店内の入り口側が角打ちスペースになっていて、奥が酒屋スペースです。広さはいたって普通の規模の街の酒屋さんです。テーブルが3卓あり、ちゃんとイスもあります。角打ちのお店って立ち飲みスタイルも珍しくはないんですが、しっかり座れます!

浦和 角打ちわかさや 店内

角打ちスペースから見た店内

激務で疲弊したOLが仕事帰りに立ち寄り、こんな日は日本酒飲むしかねえと(心の中で)言いながら、真剣にお酒を吟味していました。

メニューはこんな感じ。さすが角打ち、安い。角打ちであり、せんべろでもありますね。

浦和 角打ちわかさや メニュー 浦和 角打ちわかさや メニュー

生ビールはキリン ブラウマイスター

浦和 角打ちわかさや キリンブラウマイスター

これポイント高いです。ブラウマイスター出しているお店って少ないので嬉しいですね(専用グラスだったらさらに嬉しい)。そして、めちゃくちゃ美味しいです(もう少し泡が欲しいけど)。

他にもビールがたくさんあって、ビール好きにはたまらんですね。しかも大瓶(633ml)が450円!かなり安いです。値段が安いのも角打ちの魅力!

浦和 角打ちわかさや ビール大瓶

日本酒好きも大満足

酒屋さんなので、当たり前ですがお酒の種類は豊富です。日本酒が好きな方も大満足できちゃうラインナップ。

浦和 角打ちわかさや メニュー 浦和 角打ちわかさや メニュー

お店の人に聞けば親切丁寧におすすめの日本酒教えてくれますよ。僕は日本酒に詳しくないので、色々聞いちゃいました。出してくれたお酒めちゃくちゃ美味かったです。酔っぱらってて銘柄覚えてないです。

 

みんな大満足

浦和で見つけた貴重な角打ち、「角打ちわかさや」。ほんと最高でした。僕の浦和の行きつけ居酒屋マップに加えたいと思います。

※店内にはたくさんのお酒がありますが、角打ちで飲めるのはメニューに載っているものだけなのでご注意を。

角打ちわかさや
住所:さいたま市浦和区浦和区前地3-4-1
営業時間:17時くらい~21時くらい(酒屋としての営業は9時からやってます)
休日:日曜、祝日
店内禁煙

 

浦和のせんべろシリーズ

立ち飲み「ひとりあじ」。浦和でせんべろを楽しもう

2017.06.30