浦和でうどんと言えばココ「手打ちうどん まつ奈」独特のコシを持つ手打ち麺

浦和 手打ちうどん まつ奈 野菜鳥肉汁うどん グルメ

浦和にある人気のうどん屋さん「手打ちうどん まつ奈」をご紹介いたします。駅から離れた住宅街にありながら常にお客さんが絶えない人気のお店。

こだわり抜いた絶品の手打ちうどんでした!

2019年4月に公開した記事を再編集しています。

住宅街にたたずむ「手打ちうどん まつ奈」

手打ちうどん まつ奈は浦和駅西口から歩いて10分ほど。おもいっきり住宅街の中にあり、浦和第一女子高校(浦和一女)のすぐ近くにあります。なお、店内・店外ともに料理以外の撮影が禁止されていますので、料理写真のみでお送りいたします。

落ち着いた静かな雰囲気の中で食事とお酒を楽しんでほしいとのことから、BGMも流れていない店内はカウンター9席と、テーブル席が4つほどのつくりとなっていて、とても綺麗なお店です。

店主は東京の人気そばうどん店「神田まつや」で修行をしたのち、2011年10月まつ奈をオープン。

よくまつ奈のうどんは何うどん?と聞かれるそうですが、特に何うどんと意識して作っていないそうで、ツルツルと喉越しの良いうどんと、鰹節の効いたつゆとの相性を考えたうどんを作っているとのこと。場所柄、武蔵野うどんとも言われるそうですが、そうではなく、神田まつやで食べた美味しいうどんを思い出しながら日々作っていると記されていました。

麺は埼玉県産の小麦粉に他の国産小麦をブレンド。一晩寝かせて製麺するため夜の営業ができず、営業時間は16時30分までとなっています。

手打ちうどん まつ奈メニュー

  • 野菜鳥肉汁うどん:並900円・中950円
  • 鳥肉汁うどん:並800円・中850円
  • もりうどん:並650円・中700円
  • かけうどん:並650円・中700円
  • カレーうどん:900並円・中1,000円
  • ごま汁うどん:並750円・中800円
  • 揚げ餅おろしぶっかけうどん:並900円・中1,000円
  • みぞれ豚うどん:並950円・中1,050円
  • 冷やし湯葉うどん:並920円・中1,020円
  • 天ぷら盛り合わせ:750円
  • 野菜天3種:450円
  • かしわ天(6個):750円

まつ奈のメニューはこちら。この他にも期間限定のうどんや一品料理、旬の日本酒など色々とありました。

一番人気は、冷やうどんを温野菜肉汁につけて食べる、つけ麺風の「野菜鳥肉汁うどん」、二番人気は千葉県産の三元豚を使用した「みぞれ豚うどん」、三番人気は「冷やし湯葉うどん」とのことです。

コシのある麺と旨みたっぷりのつけ汁 絶品うどんを食す!

浦和 手打ちうどん まつ奈 長芋の醤油漬けと瓶ビール

長芋の浅漬け(300円)をアテに瓶ビールをいただきながらうどんを待ちます。

最高のつまみです。長芋の浅漬けからもうめちゃくちゃ旨いです。

浦和 手打ちうどん まつ奈の天ぷら

材料によって油の温度や揚げる時間を調整しているという、天ぷらの盛り合わせ(750円)。

浦和 手打ちうどん まつ奈 かしわ天

かしわ天は衣はサックサク、鶏肉はジューシー。

長芋と天ぷらが美味しすぎるので、うどんへの期待値も上がります。

浦和 手打ちうどん まつ奈 野菜鳥肉汁うどん

一番人気の野菜鳥肉汁うどんの到着です。注文を受けてから作り始めるので、混雑時は時間が掛かりますが、ゆっくりと待ちましょう。

浦和 手打ちうどん まつ奈

つけ汁はゴボウ、ニンジン、さつまいも、鶏肉…他にもたくさん入ってました。

浦和 手打ちうどん まつ奈 麺

独特のコシと歯応え、そして小麦の香りもしっかりと感じられる手打ち麺。今まで食べたうどんの中でも、一番コシが強いかもしれません。

鰹節がしっかりと効いたつゆは野菜や鶏肉の旨味も染み出ていて、他ではなかなか味わえないうどんではないでしょうか。これは本当に美味しい。

浦和 手打ちうどん まつ奈 割りだし

最後は割りスープのようなダシ汁をつゆに入れて。

みぞれ豚うどん

こちらは二番人気のみぞれ豚うどん。

みぞれ豚うどん

自家製かえしのコクをダイレクトに感じられ、大根おろしでサッパリといただける一品。こちらも間違いのない味でした!

こだわり抜いた絶品の手打ちうどん、とても美味しゅうございました。

浦和大人気のうどん屋まつ奈、最高です、大満足です。ごちそうさまでした。

手打ちうどん まつ奈

住所さいたま市浦和区岸町3-3-16
営業時間平日:11:00~16:30
土日:10:00~16:30
ラストオーダー:16:00
定休日水曜日
駐車場有り(3台)
クレジットカード不可
その他食べログ
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。