豚骨魚介なら南浦和の「庵悟(あんご)」濃厚な絶品ラーメンをいただく

南浦和 庵悟 中華そば ラーメンを食す
新店情報、キャンペーン情報など当サイトで掲載いたします。お知らせお待ちしております。

南浦和にある人気店「庵悟(あんご」に行ってきました。こちらのお店は鴻巣にある超有名店「次念序」で修行された方が出した、濃厚な豚骨魚介のつけめんと中華そばのお店です。

それでは、どうぞ!

南浦和にある濃厚豚骨魚介のラーメン「庵悟」

南浦和 庵悟 外観

庵悟は南浦和駅西口から歩いて10分ほどの場所にあります。

駅からは少しだけ離れていますが、駐車場はありません。駐輪スペースがお店の横に設けられています。

南浦和 庵悟 店内

店内はカウンター席が8席と、4人掛けのテーブル席が1つ。券売機で食券を購入し、好きな席について店員さんに渡しましょう。

お水はセルフサービスになっています。

南浦和 庵悟 卓上調味料

卓上調味料は、一味唐辛子、胡椒、にんにくとシンプル。

庵悟のメニュー

南浦和 庵悟 メニュー

こちらが庵悟のメニュー。基本、つけめんと中華そばの2つですが、期間限定メニューもあることが多いですね。

伺った日は担々つけめん(900円)という期間限定メニューがありました。限定メニューに関しては、公式Twitter(@minamiurawaango)を確認してください。

筆者はつけめんと中華そばどちらも食べたことありますが、この日は中華そばを食べたい気分でしたので、中華そばを注文します!

庵悟の濃厚豚骨魚介の中華そば

南浦和 庵悟 中華そば

食券を渡して数分で着丼。見るからに濃厚そうなビジュアルとなっております。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、なると、海苔、多めの刻みネギ。

南浦和 庵悟 スープ

スープをすくうと少しドロっとしたスープから、魚介のいい香りがします。

飲んでみると、鰹などの強烈な節系を中心とした魚介の旨味がすごいです。さらに豚骨のコクが絶妙に合わさり、めちゃくちゃ濃厚でウマい!

南浦和 庵悟 麺

麺は中太のストレート麺。モチモチとした食感に、コシがすごい強くて食べ応えがあります。

南浦和 庵悟 チャーシュー

豚バラを使用したチャーシューはスープに合わせるためか、ややあっさり目の味付け。柔らかく煮込まれていて最高です。

そして多めに入った刻みネギと、コリコリ食感のメンマがこれまた嬉しくて美味しい。お口直しになるとを食べて完食。

王道を行く豚骨魚介の中華そばという感じでした。さすが次念序出身の店主です(上から)。

やたら濃厚なラーメンを食べたくなるときってあるじゃないですか?そういうときは庵悟で間違いないです!

庵悟

住所 さいたま市南区文蔵2-30-5
営業時間 11:00~16:00
定休日 水曜日
その他 食べログ

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。

人気の街「浦和」で働く!浦和区の求人情報