営業時間は18時から 北浦和「つばめ軒」とんこつラーメンの名店

北浦和 つばめ軒 とんこつラーメン グルメ
新店情報、キャンペーン情報など当サイトで掲載いたします。お知らせお待ちしております。

北浦和にあるとんこつラーメン専門店「九州らーめん つばめ軒」は、営業時間が午後6時から深夜3時までとなっており、飲んだあとの締めでとんこつラーメンをよく食べる、博多のラーメン文化を意識していると思われます。

ということで、実際に飲んだあとの締めに行ってきました。

夜しか営業していない「つばめ軒」

北浦和 つばめ軒外観

つばめ軒は北浦和西口から徒歩3分の距離にあるとんこつラーメン専門店。営業時間は先述のとおり、午後6時から深夜3時までです。

この辺りはラーメン屋が多くあり、つばめ軒の他にジャンクガレッジ、秀ラーメン、百歩ラーメン柳麺 呉田など多くのお店がしのぎを削っている場所でもあります。

北浦和 つばめ軒店内

店内はL字型のカウンター席のみ11席。

北浦和 つばめ軒 卓上調味料

卓上調味料はこんな感じ。ちなみに左から2番目は高菜じゃなくて、きゅうりの漬物です。とんこつラーメン屋に必ずある高菜がなかったです。

北浦和 つばめ軒 にんにく

代わりと言ってはあれですが、にんにくは沢山あります。好きなだけ潰して入れることができます。

つばめ軒のメニュー

北浦和 つばめ軒のメニュー

メニューはらーめんとチャーシューめんのみ。トッピングは多いですね。

券売機で食券を購入し、お店の方に渡してください。麺の茹で時間は下記のとおり。

・粉おとし:3秒
・はりがね:6秒
・バリかた:9秒
・かため:30秒
・ふつう:45秒
・やわめ:65秒
・バリやわ:90秒

つばめ軒のとんこつラーメン

北浦和 つばめ軒 とんこつラーメン

こちらがつばめ軒のらーめん。シンプルです。まぁ、とんこつラーメンってこんな感じですよね。

トッピングは、チャーシュー、きくらげ、万能ねぎ、海苔。

北浦和 つばめ軒のスープ

店内に書いてある、つばめ軒の特徴で「昔ながらの羽釜を使って36000kcalの強力な火力で、骨髄が溶け出すまで、丹念に、丹念に煮込む」とあります。

丁寧に作られたスープはとんこつ独特のくさみがなく、かなりマイルドで飲みやすい、とんこつスープになっています。

コクがしっかりと引き出されて、クセもないので最後まで飽きずに食べ進められます。確かに飲んだあとの締めにいい。

北浦和 つばめ軒 極細ストレート麺

麺はもちろん極細ストレート麺。麺を入れるパレットには鯉沼製麺所と書いてあります。調べたところ、桜区にある製麺所だそう。

北浦和 つばめ軒 チャーシュー

薄く切られたチャーシューは、しつこさがなくマイルドなスープを邪魔しないチャーシュー。

きくらげの食感を楽しめ、途中で紅しょうがを入れて味変も楽しめ、最後まで美味しくいただけました。本場博多のとんこつラーメンにも負けない完成度だと思いました。

博多行ったことないけど。

北浦和 つばめ軒 完食

浦和でとんこつラーメンと言えば、「つばめ軒」と浦和駅にある「なかじま」がまず名前があがりますが、どちらも美味しい。どっちが美味いとか決められない。

浦和 らーめん なかじま とんこつらーめん

浦和「なかじま」濃厚とんこつラーメンを食べるならココ!

2019.01.09

▷▶︎▷北浦和にある美味しいラーメン店のまとめはこちら

浦和にある美味しいラーメンを地図から探せます。
浦和ラーメンMAP

ラーメンの記事一覧はこちら

九州らーめん つばめ軒

住所さいたま市浦和区常盤9-20-8
営業時間18:00〜27:00
定休日月曜日
駐車場無し
クレジットカード不可
その他食べログ
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。