改装のため休業中の刀削麺酒家が「牡丹亭」という名前に生まれ変わるそう

改装のため休業中の刀削麺酒家が「牡丹亭」という名前に生まれ変わるそう ニュース

改装中のため長らく休業している、浦和駅西口の「刀削麺酒家(とうしょうめんしゅか)」に動きがありました。

イトーヨーカドー前のなかまち商店街沿いのおでん屋さん「お多幸」の、1号店と2号店に挟まれた場所にある「刀削麺酒家」は、中国西安料理がいただけるお店で、店名のとおり刀削麺が看板メニューとして人気です。

刀削麺酒家  マーラー刀削麺
刀削麺酒家のクセになる刀削麺

そんな「刀削麺酒家」ですが、長らく休業をしており閉店したのかなと思っていた矢先の3月頃より、改装のため5月まで休業というお知らせが貼り出されていました。

改装のため休業中の刀削麺酒家が「牡丹亭」という名前に生まれ変わるそう

そして、先日ついに新しい看板が掲げられ、店名が「牡丹亭」という名前に変わることも判明。店名は変わるようですが、刀削麺という文字もしっかりあるので、リニューアル後も刀削麺が楽しめるのは間違いなさそうです。刀削麺酒家時代に食べたことありますが、とってもおいしいので再オープンしたら食べに行ってみよう。

ちなみに、同名の中国料理のお店が鳩ヶ谷にもあるようですが、姉妹店なのかは不明です。

牡丹亭(刀削麺酒家)
住所:さいたま市浦和区仲町1-5-17

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。また、プロモーションが含まれていることがあります。