浦和のクラフトビール「浦和の涙 No.2」が新登場しました!

浦和のクラフトビール「浦和の涙 No.2」が新登場しました! ニュース

浦和の土産物や贈答品として2004年から販売をされ人気を博してきた、米焼酎「浦和の涙」。その第二段として、クラフトビールになった「浦和の涙 No.2」が先日より新登場しました。

元は犬飼元浦和レッズ社長の「浦和の街には土産物が少ない」の一言で始まった浦和の涙ですが、今後は埼玉の30以上ある酒蔵と力を合わせ、クラフトビール意外にも様々なお酒が登場する予定となっていて、埼玉のおいしいお酒を知ってもらうために一役買う存在として期待されているそうです。

今回登場した浦和の涙 No.2のクラフトビールは、埼玉県中央部の毛呂山町にある麻原酒造が手がけた珠玉のアメリカンペールエールで、華やか香りとコクが楽しめるビールに仕上がっています。

浦和のクラフトビール「浦和の涙 No.2」が新登場しました!

実際に飲んでみましたが、エールビールらしい苦味控えめでフルーティな香りが特徴のとってもおいしいビールでした!ビールが苦手な方でも飲みやすいと思います。

現在、酒蔵 力や王龍、立ち呑みモルガンをはじめ、浦和の様々なお店で飲むことができます!そのほかの飲めるお店、買えるお店は下記公式サイトに掲載されているので、たくさん飲んで浦和を盛り上げていきましょうー!

伊勢丹屋上のアウトドアスペース、デパそらでも飲めますよー!

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。