ナカギンザにあったお蕎麦屋さん「庵 浮雨(あんぷう)」が2年ぶりに営業再開している

ナカギンザにあったお蕎麦屋さん「庵 浮雨(あんぷう)」が2年ぶりに営業再開している 新店・閉店情報

建物の老朽化のため2020年に取り壊された、浦和駅西口の伊勢丹裏にあった飲食店ビル「ナカギンザセブン」。

その中にあったお蕎麦屋さん「庵 浮雨(あんぷう)」が、2020年6月の閉店から約2年ぶりに移転をし、先日から営業を再開しています。

ナカギンザにあったお蕎麦屋さん「庵 浮雨(あんぷう)」が2年ぶりに営業再開している

場所は浦和駅西口から徒歩10分ほど、ロイヤルパインズホテル浦和前にある様々な飲食店が軒を連ねる平和通りの一角。

移転前は浦和の中でも人気のお店で、食べログの評価も高かったので、新店舗でも期待しちゃいましょう。ナカギンザにあったお店の移転・閉店情報はこちら

しかし、ナカギンザがなくなってもう2年も経つんですね。時間が過ぎるのはとても早い…懐かしのナカギンザの動画を貼っておくか。

庵 浮雨
住所:さいたま市浦和区仲町1-10-13 2階
営業時間:17:00〜23:00

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。