浦和駅西口再開発エリアの「高梨医院」は岸町4丁目へ移転するみたい

浦和駅西口再開発エリアの「高梨医院」は岸町4丁目へ移転するみたい ニュース

浦和駅西口近くのあさひ通りにある「高梨医院」は、駅から徒歩10分ほどの岸町4丁目の住宅街へ移転をするようです。

この辺一帯は再開発事業により商業施設も入るタワーマンションが建設されることが決まっていて、4月から解体工事が始まる予定となっています。すでに該当地域にあるお店では移転・閉店が始まっており、営業していないお店が増えてきました。

高梨医院の移転先はこちら。住所はさいたま市浦和区岸町4-18-18で、調神社の近くとなっています。

小学校のときの友達の家がここにあったなぁとか思いながらしみじみしたり、高砂小出身者としては、高梨医院はとってもお世話になった病院なので、移転とは言え現在の建物が無くなってしまうのは、寂しい思いでいっぱいになったり…西口の再開発には思うことがたくさんあります。

なお、現在の場所での診療は3月19日までで、移転先では4月14日から開始予定とのことです!

浦和駅西口の再開発事業について詳しくはこちら

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。