浦和ワシントンホテルに移転した「とんかつ・ちゃんこ市川」でランチを食べてきた

チーズカツ定食 グルメ

浦和ワシントンホテルに移転リニューアルオープンした「とんかつ・ちゃんこ市川」でランチをしてきました。

同店は1955年創業の老舗のとんかつとちゃんこのお店で、以前まで浦和駅西口駅近くにありましたが、再開発事業による立ち退きのため、11月にワシントンホテルへと移転をいたしました。

ランチではとんかつなどの揚げ物をメインとした定食、夜は宮城野部屋直伝のちゃんこ鍋がいただけるお店となっています!

宮城野部屋直伝のちゃんこ鍋がいただける「とんかつ・ちゃんこ市川」

とんかつ・ちゃんこ市川外観

浦和ワシントンホテルの1階にオープンした「とんかつ・ちゃんこ市川」。

ちゃんこの始まりは、先代社長が宮城野部屋所属力士の後援会長を務めたことから部屋との付き合いが始まり、先代が足繁く宮城野部屋に通い相撲料理を修業したそうです。現在は二代目がその味を守るべく精進しているとのこと(公式Facebookより)。

また、創業当時は精肉店だったことから、とんかつも人気のお店です。

化粧まわし

お店の前には化粧まわし!

湯呑み

湯呑みには宮城野部屋所属だった白鵬!

その他にも番付表だったり力士の手形が飾ってあったりと、随所にちゃんこ屋さんの雰囲気が伝わってきます。

とんかつ・ちゃんこ市川内観

店内はかなり広く天井も高くとても開放的。テーブル席のほか、座敷席も一つあるそうです。

とんかつ・ちゃんこ市川ランチメニュー

ランチメニューはこちら。

とんかつを中心とした肉肉しいメニューが揃います。

とんかつ・ちゃんこ市川ランチメニュー

こちらはおすすめ定食。昼からちゃんこ鍋も食べられるみたいですね。

揚げたてサクサクのとんかつをいただく

チーズカツ定食

注文したのはチーズカツ定食(1,200円)。ライスは大盛り・おかわり無料でしたが、少食オブ少食な僕はいつも通りの普通盛り。

ちなみに、皆さんとんかつって何かけます?

お店の方が丹精込めた自家製ソースももちろんおいしいんですけど、僕は醤油かけて食べるのが好きなんですよねぇ。

チーズカツ定食

まぁ、そんなことは置いといて、絶妙なとろけ具合のチーズカツをいただきます。

蕎麦でもつけ麺でもとんかつでも、通ぶって最初は何もかけずに食べるタイプなんですが、そのままでも十分おいしいです。お肉は柔らかくて旨みたっぷり、そこにチーズが合わさるなんて最高に決まっているのだ。

ソース

その後はソースや醤油で楽しむと。

どっちもおいしくいただけ、ボリュームもたっぷりで大満足なランチでした。

とんかつ・ちゃんこ市川 ロゴ

リニューアルを機にロゴも新しくしたそうで、まわしを付けた豚が可愛い。

次は夜にちゃんこ鍋を食べに行きたいなぁと思い、お店をあとにしましたとさ。ごちそうさまでした。

浦和のランチに関する記事一覧

とんかつ・ちゃんこ市川

住所埼玉県さいたま市浦和区高砂2‐1‐19 浦和ワシントンホテル1階
営業時間11:30〜14:00、17:00〜22:00
休日日曜日
その他食べログ
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。