浦和駅西口再開発事業による、お店の立ち退き・移転・閉店情報まとめ

浦和駅西口再開発事業による、お店の立ち退き・移転・閉店情報まとめ 新店・閉店情報

浦和駅西口駅前は再開発事業「浦和駅西口南高砂地区第一種市街地再開発事業」により、商業施設やタワーマンションなどが入る地上27階建ての複合施設になることが決まっています。

完成予定は2024年度とも2026年度とも言われていて、工期は当初の予定からだいぶ遅れているものの、予定地にあるお店などは次々と移転・閉店をしており、いよいよ解体工事が近付いてきたと感じる状況に。

そこで、現時点での移転・閉店状況をまとめました。分かり次第、追記していきます。

浦和駅西口再開発事業の詳細はこちら

5月27日 OkiOki Cafe

人気のカフェだった「OkiOki Cafe」は、2021年5月27日で一足早く休業に。なお、お店の発表では閉店や移転ではなく、休業という言葉を使っているので、どこかに出店するものと思われます。

9月21日 三菱UFJ信託銀行

三菱UFJ信託銀行は9月21日(火)より仮店舗へ移転。

  • 移転先:さいたま市浦和区仲町1-6-7

浦和鴨井

看板のない鴨料理の専門店「浦和鴨井」は、9月30日までの緊急事態宣言中は休業していましたが、宣言解除後も再オープンすることなく一時休業することを発表。現在、移転先を探しているとのこと。10月〜11月大宮で間借り営業するそうです。

※住所非公開ですが、調べれば出てきます。笑

10月末 ちゃんこ市川

創業50年の老舗ちゃんこ屋さん市川は10月末で営業を終了し、11月中旬よりワシントンホテルの1階へ移転オープンする予定です。

浦和駅西口再開発事業による、お店の立ち退き・移転・閉店情報まとめ

この景色がなくなるのは寂しい。

これからも追記していきます

すでに閉店・移転していたり、お店から発表している分だけ掲載しています。お店からの発表や店先に張り出され次第、追記していきます。

青色の部分がだいたいの建設予定地です。

浦和駅西口の再開発事業まとめ - タワーマンションができる

浦和駅西口の再開発事業 駅前にタワーマンションができる

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。