今なら「立ち呑みモルガン・ビアジオ」でランチが食べられるよ

今なら「立ち呑みモルガン・ビアジオ」でランチが食べられるよ グルメ

筆者がよく行く飲み屋さん「立ち呑みモルガン」と姉妹店の「立ち呑み ビアジオ」が、8月2日より発令された緊急事態宣言により酒類の提供を自粛し、お昼の営業を始めたのでランチをしてきました。

安くて美味しいお酒のつまみがいただける人気のお店なだけに、普段居酒屋に行かない方も、この機会に是非どうぞ。

モルガンはこんな食事が楽しめる

モルガンはこんな食事が楽しめる

浦和駅西口のさくら草通りにある「立ち呑みモルガン」。本来ならば、安くてデカい串がとにかく美味しくておすすめなお店です。

そんなモルガンの食事メニューはこちら。

モルガンはこんな食事が楽しめる

立ち呑みモルガンから、立ち喰いモルガンへ!

全メニュー手作りというこだわり。ラーメンの麺も手作りなことから、不細工らーめんという名前。笑

16時からは看板メニューの串も注文することができますよ!

モルガンはこんな食事が楽しめる

注文したのは、にらまぜそば(500円)。

不細工麺ににらオイルとにら醤油を加えた一品。

モルガンはこんな食事が楽しめる

自家製の不細工麺はコシのある極太麺は食べ応え十分!にらパワーで夏を乗り切りましょう。

モルガンはこんな食事が楽しめる

餃子も注文しました。

モルガンはこんな食事が楽しめる

皮から手作りの自家製餃子。

モチモチの皮に肉汁たっぷりジューシーな餡はやみつきになります。ただ、かなり大きいので頼みすぎ注意です。ビールと一緒に食べたいです。

  • さいたま市浦和区高砂2-6-19
  • 11:00〜20:00
  • 無休予定

通常営業時はこんな感じです

ビアジオはこんな食事が楽しめる

ビアジオはこんな食事が楽しめる

浦和駅西口側の高架下にある姉妹店の「立ち呑みビアジオ」。こちらは味噌煮込みが看板メニューのお店で、串とは違った味わいでこちらもホントおすすめ。

ビアジオのメニューはこちら。

ビアジオはこんな食事が楽しめる

同じくこちらも手作りとなっています!

ビアジオはこんな食事が楽しめる

注文したのは自慢の味噌煮込みがたっぷりと入ったビアジオ丼(700円)。

ビアジオはこんな食事が楽しめる

味噌が染み込んだ柔らかい豚バラブロックがたまりません。

小鉢とぬか漬けも付いてかなりお腹いっぱいになりますよ。もちろん、ぬか漬けも味噌汁も手作り。味噌煮込みがウリなお店だけあって、味噌汁もやたら美味しかったです。

  • さいたま市浦和区仲町1-8-6
  • 11:00〜20:00
  • 無休予定

通常営業時はこんな感じです

どちらも緊急事態宣言が終了すれば、お昼営業(お食事メニュー)は終了すると思うので、気になる方はお早めにどうぞ〜。

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。