伊勢丹浦和店公式マスコットキャラクター制作プロジェクト

伊勢丹浦和店公式マスコットキャラクター制作プロジェクト ニュース

伊勢丹浦和店が開業40周年を記念して、高砂小学校の児童と協力して伊勢丹浦和店の公式マスコットキャラクターを作るプロジェクトが始まりました!

これは、高砂小の児童たちにマスコットキャラクターのイラスト案を作成してもらい、それをもとにプロのデザイナーがデザイン化。3候補に絞り、伊勢丹浦和店の子供フロアに掲出し、お客さんの投票により正式なマスコットキャラクターが決まるというもの。

すでに児童にはイラストを募集していて、提出された作品を伊勢丹の担当者の方が受け取りに行くというので、同行してきました!

伊勢丹浦和店公式マスコットキャラクター制作プロジェクト

開校150周年を迎えた歴史と伝統の高砂小学校。筆者の母校でもあります。

校舎に入るのは卒業式以来(しみじみ)。

伊勢丹浦和店公式マスコットキャラクター制作プロジェクト

提出されたイラストはなんと約175案。

伊勢丹浦和店公式マスコットキャラクター制作プロジェクト

担当者の方はメガネが曇るほど、鼻息荒く真剣にイラストを見つめていました。また、多くの作品が提出されたことに、とても喜んでいて児童に感謝とも。

今後、絞り込みとデザイン化を行い、夏頃にはキャラクター投票が行われる予定となっています!お楽しみに!

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。