大宮まぜそば誠治プロデュース「浦和まぜそば 志げる」これは美味しい

グルメ

浦和駅西口にあるやきとり屋さん「志げる」がランチタイムのみ始めたまぜそば屋さん「浦和まぜそば 志げる」に行ってきました。

同店は大宮にある人気店「まぜそば誠治」がプロデュースしたお店ということでオープン前から注目度バツグン!

浦和で唯一?のまぜそば専門店がオープンしましたよ〜!

まぜそば誠治プロデュース「浦和まぜそば 志げる」

浦和駅西口高架下にある「浦和まぜそば 志げる」。

プロデュースしたのは、北浦和で生まれたロックバンド「the telephones(ザ・テレフォンズ)」のドラマーであり、「大宮まぜそば誠治」を運営している松本誠治さんです。

志げるには何度か飲みに行ったこともありますが、美味しい焼き鳥がいただける居酒屋なので、夜もおすすめですよ〜。

メニューはこちら。

  • まぜそば
    • 半(150g):750円
    • 小(200g):800円
    • 中(300g):850円
    • 大(400g):900円
  • 赤辛まぜそば
    • 半(150g):850円
    • 小(200g):900円
    • 中(300g):950円
    • 大(400g):1,000円

無料でニンニク・紅しょうが・生卵・アブラをトッピングできるほか、有料のトッピングも色々とできちゃいます。

注文はこちらの用紙に記入し、店員さんに渡すスタイルです。

実食!浦和まぜそば 志げる

注文したのは、まぜそば小(800円)。小ですが麺量は茹で前で200g・・・結構な量だと思います。汗

無料トッピング(ニンニク・紅しょうが・生卵・アブラ)は全部入りで注文。

マシマシも無料でできましたが、デフォルトの量にしましたよ。

別皿で提供された生卵をドロップ。

まぜます。

食欲をそそる香りが漂います。

そして豪快にすする!

んんん、んまい!!

製麺所から毎日届くという本格太縮れ麺に絡みつく、ジャンクな具材たち。定番のニンニクやアブラ、フライドオニオンはもちろんのこと、紅しょうががいいアクセントになっていて、こりゃたまらない!!

そして自家製の炭焼きチャーシューがとんでもなく美味。美味すぎます!

とっても大満足なまぜそばでした! 麺量200gの小でしたが、少し多いくらいでした。

次回は赤辛にチャレンジしてみたいと思います。

浦和で美味しいラーメン屋さんはこちら

浦和に来たら食べたい絶品ラーメン11選!地元民が厳選!

浦和まぜそば 志げる

住所埼玉県さいたま市浦和区仲町1-8-2
営業時間11:00〜15:30
休日日曜・祝日
公式Instagram
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。