北浦和「鳥せい」焼鳥屋が作るランチ限定の上品な鶏ラーメンに大満足

グルメ

北浦和西口にある焼鳥屋さん「鳥せい」がお昼に提供しているラーメンが美味しいとの評判聞き、食べに行ってきました。

高級焼鳥店が作る鶏の旨みが凝縮された絶品ラーメンを是非とも食べてみてください。

北浦和西口のおしゃれな焼鳥屋「鳥せい」

鳥せいは北浦和駅西口より徒歩4分ほどの場所にある焼鳥屋さん。焼鳥屋とは思えないほど、おしゃれな外観です。

暗くなるとこんな感じの良い雰囲気のお店になります。

夜だとコース料理で3,500円〜7,500円までのコース料理のほか、焼鳥は一本180円〜。ちょっと高級感のあるお店です。

店内も綺麗で雰囲気がものすごく良いです。天井が高くて気持ちいいですね〜。

個室もありました。

炭は紀州備長炭を使用しているようです。

そして、その後ろには焼鳥屋には珍しいワインセラーが!ただの焼鳥屋ではないな・・

ランチメニュー

鳥せいのランチメニューはこちら。

評判のラーメンの他にも、色々とありますね。

焼鳥 鳥せいお昼のお品書き(税別)
・こだわり卵の親子御膳:1,278円
・カツ玉子とじ御膳:1,278円
・月見鶏そぼろ御膳:1,278円
・鶏肉と野菜の玉子雑炊:1,278円
・鶏からあげ御膳:1,278円
・チキンカツ御膳:1,278円
・銘柄鶏の照り焼き御膳:1,380円
・鳥せい御膳:1,556円
・鶏ダシそば:850円
・鶏白湯そば:850円

麺類を注文した方はそぼろ丼(ハーフ400円)、親子丼(ハーフ500円)も注文ができるみたいです。

サッポロの貴重なプレミアムビール、白穂乃香(800円)もありました。

飲みたいぜ。

焼鳥屋が作るランチ限定の至極の鶏ラーメンを食べる

注文したのはもちろん鶏ダシそば。とても綺麗なラーメンに見た目から期待大。

トッピングには2種類の鶏チャーシュー、玉子、メンマ、三つ葉、長ネギ。

綺麗に澄んだスープをまずはひとくち。

鶏の旨みがしっかりと出ていて、さらに和食のテイストもプラスされ、あっさりとしながらもコク深い味わいの上品なスープ。

一見すると塩ラーメンに見えますが、かえしには醤油を使用。これは美味しい。

麺は極細のストレート麺。ほどよい歯応えがあります。

もも肉とむね肉、2種類のチャーシュー。

ももは皮を炙っていて香ばしく、むねはしっとりとした食感、それぞれ違いがあって良いです。

ただのゆで玉子かと思った玉子は、なんと味玉!

塩ベースのたれに漬け込んでいるんだと思いますが、とっても美味しかった!

ラーメンと一緒に提供された黒胡椒を途中で投入し、味の変化を楽しみました。

こんなにクオリティの高いラーメンが焼鳥屋さんでいただけるとは本当に驚き。とても大満足な一杯。

ごちそうさまでした。

浦和で鶏そばといえば

【徹底解説】「鶏そば 一瑳(いっさ)」浦和が誇る超人気店

北浦和 焼鳥 鳥せい

住所さいたま市浦和区常盤9-13-5
営業時間11:30〜14:30(LO 14:00)、17:30〜22:00(金土祝前日は23:00まで)
休日不定休(食べログを確認してください)
喫煙不可
支払いPayPay可
予約など食べログ

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。