浦和の名店も!「埼玉の町中華」を紹介した本が発売!

ニュース

ぴあ株式会社より埼玉にある町中華を紹介した本『埼玉の町中華』が9月11日より発売されました。

昭和の面影を色濃く残す店、母と息子夫婦が守る父親が残した絶品中華、創意工夫が光る名店など、老舗ならではのこだわりを持つ町中華のお店が続々登場!

浦和だけでなく大宮や上尾でも食べられる埼玉のソウルフードと呼ばれるスタミナラーメンや、岩槻が発祥のB級グルメ豆腐ラーメンも紹介されています。

豆腐ラーメンの考案者は現在、西浦和にて「トーフラーメン 幸楊」というお店を出しているので、そちらで食べることができますよ!

スタミナラーメンと豆腐ラーメンはどちらも美味しいので、是非とも食べていただきたい!

その他のエリアでは、川口、所沢、越谷、熊谷、川越などの町中華の名店や西川口のチャイナタウンも紹介しています。

埼玉の町中華
定価:880円+税
判型:A4判 96ページ 中綴じ
書店ほか、ネット書店にて販売

浦和でスタミナラーメンが食べられるお店

浦和でスタミナラーメンが食べられるお店まとめ【埼玉ソウルフード】

トーフラーメン 幸楊の詳細はこちら

西浦和「トーフ(豆腐)ラーメン 幸楊」さいたまB級グルメを堪能!熱々スープが旨い

浦和の町中華まとめ

【浦和にある町中華まとめ】町中華で飲ろうぜ!

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。