浦和オリジナルビール第3弾、9月11日より開栓!瓶ビールは22日より販売開始

ニュース

浦和駅東口のクラフトビール専門店「BEERNOVA URAWA(ビアノヴァ ウラワ)」で本日9月11日(金) 15時より、「浦和の街のビールプロジェクト第3弾」ビアノヴァオリジナルビールの樽生が開栓されます!

5月に販売された第1弾、7月に販売された第2弾と同じく、醸造には元浦和レッズの鈴木啓太さん、URAWA BOYSの元リーダー角田さん、そしてビアノヴァのオーナー小林さんが加わり、天王洲アイルのクラフトビールメーカーT.Y.HARBORの醸造長で浦和出身の阿部さん協力のもと作られた贅沢なビールになっています。

第3弾は見沼田んぼの赤紫蘇を使ったビールに

第3弾のオリジナルビールは熱狂〜Akaziso Hazy IPA〜

パッションフルーツのやわらかい酸味とホップのジューシーさをネクターのように表現したフルーツヘイジーIPAで、赤をイメージして埼玉スタジアム近くにある「こばと農園」で無農薬、無肥料、自家採種の自然栽培によって作られた赤紫蘇を使用。

手作業で赤紫蘇の仕分けや加工を行い、さらに梅とレモンも加え、腸内環境にもいいと言われるビール酵母をあえて残したタイプのビールに仕上げたとのことです。

販売スケジュール

■樽生
9月11日(金)15時〜開栓
Rサイズ 1,080円 / Sサイズ 760円

■瓶 ※お持ち帰り専用
9月22日(火・祝)11時30分〜販売
330ml 850円(税込)

BEERNOVA URAWAさいたま市浦和区東仲町25-5-1
詳細公式Facebookページ
その他こばと農園
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。