「浦和オリジナルビール第2弾」7月3日より樽生開栓!瓶ビールは12日〜

ニュース

浦和駅東口のクラフトビール専門店「BEERNOVA URAWA(ビアノヴァ ウラワ)」で本日7月3日 (金) 15時より、「浦和の街のビールプロジェクト第2弾」ビアノヴァオリジナルビールの樽生が先行開栓されます!

5月に販売された第1弾と同じく、醸造には元浦和レッズの鈴木啓太さん、URAWA BOYSの元リーダー角田さん、そしてビアノヴァのオーナー小林さんが加わり、天王洲アイルのクラフトビールメーカーT.Y.HARBORの醸造長で浦和出身の阿部さん協力のもと作られた贅沢なビールになっています。

BEERNOVA「浦和オリジナルビール第2弾」7月3日より樽生開栓!瓶ビールは12日〜

第2弾のビールは情熱〜Hazy Passion Fruits IPA(Alc5.5%)。夏向けにパッションフルーツのやわらかい酸味と、ホップのジューシーさをネクターのように表現したフルーツヘイジーIPA。

なお、瓶ビールは7月12日 (日) 12時〜ビアノヴァ店頭にて300本限定で販売開始(税込850円、事前予約不可)。

浦和の街を盛り上げるビールとして、元選手やサポーター、造り手、お店が協力したこだわりの贅沢ビール!

12日以降には浦和の飲食店でも、数量限定で提供する予定とのことです。

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。