【新型コロナウイルス】さいたま市の給付金に関する支援制度まとめ

ニュース

さいたま市が行っているが新型コロナウイルスに関連した給付金の支援制度がたくさんあるので、分かりやすくまとめました!

それではどうぞ!

※紹介している支援制度は、国が行っているものやさいたま市独自のものなどが含まれています。

特別定額給付金

国から一人につき、一律10万円を給付する特別定額給付金。

さいたま市ではオンライン申請はすでに始まっていて、郵送申請は5月28日(木)から申請書類を順次発送する予定になっています。

さいたま市、特別定額給付金の申請を5月2日より順次開始

ひとり親家庭への臨時特別給付金

児童扶養手当の受給者を対象に、3万円が支給される臨時特別給付金。

詳細は以下より。

さいたま市、ひとり親家庭へ3万円の臨時特別給付金を支給

子育て世帯への臨時特別給付金

児童手当の受給者を対象に、対象児童一人につき1万円が支給される臨時特別給付金。

詳細は以下より。

さいたま市、子育て世帯への臨時特別給付金(対象児童一人につき1万円)を支給

テイクアウト・デリバリーを行う業者への補助金

テイクアウトやデリバリーを行う飲食店事業者に対し、最大10万円を支給する補助金。

詳細は以下より。

さいたま市、テイクアウト・デリバリーを行う事業者に補助金を支給

雇用調整助成金の申請にかかる事務費用の補助

小規模事業者が雇用調整助成金の申請を行う際、申請手続きを社会保険労務士に依頼した場合の費用について、5万円を限度に支給する補助金。

詳細は以下より。

さいたま市、雇用調整助成金の申請事務にかかる費用に補助金を交付

小規模企業者・個人事業主に対する経済支援

売上げが減少している小規模企業者・個人事業主に対する経済支援として支給する給付金。

詳細は以下より。

さいたま市、小規模企業者・個人事業主に対する経済支援として10万円支給

その他にも行っている支援があります。詳細はさいたま市の公式サイトへ。
個人向け支援
事業者向け支援

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。