埼玉県を徹底調査!「これでいいのか埼玉」4月20日発刊

埼玉県を徹底調査!「これでいいのか埼玉」4月20日発刊 浦和を語る
新店情報、キャンペーン情報など当サイトで掲載いたします。お知らせお待ちしております。

埼玉に関する本が発売されるみたいです。翔んで埼玉の大ヒットから埼玉が盛り上がってきている感じですね。

発売されていないので内容は分からないですが、たまには埼玉県全体のネタを紹介しておきます。

埼玉県の呪縛は「ダサイたま」から始まっている。
この言葉のせいで、埼玉=ダサイは全国の共通認識となった。
引用:マイクロマガジン

浦和をはじめ、大宮・川口・川越・所沢・越谷・三郷・戸田・ふじみ野・飯能・熊谷・和光の12の街を取材した、住民が語る本音が掲載されているそうです。

浦和はもちろんですが、他の街の意見とか気になる。

埼玉県を徹底調査!「これでいいのか埼玉」4月20日発刊

ディスられると嬉しい!?って書いてますが、一つだけ言わせてください。

埼玉はディスっても、浦和のことはディスらないでほしい!

現場からは以上です。

  • B5判 / 書籍 / 144ページ
  • 定価:1,400円(税抜)
  • 発売日:2020年4月20日

こちらもチェック

なぜ埼玉県民だけがディスられても平気なのか?

【祝】映画「翔んで埼玉」公開『なぜ埼玉県民だけがディスられても平気なのか?』

2019.02.22

最後にアフィリエイト↓

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。