浦和西口サンドイッチ専門店「PANYA-SAN」レポ!営業時間やメニューなど

PANYA-SANのサンドイッチを食べてみた! グルメ
新店情報、キャンペーン情報など当サイトで掲載いたします。お知らせお待ちしております。

2月17日(月)にオープンした浦和駅西口のサンドイッチ専門店「PANYA-SAN」に早速行ってきました!

営業時間やメニュー、支払い方法など参考にしてみてください!

浦和駅西口すぐ!サンドイッチ専門店PANYA-SAN

浦和駅西口すぐ!サンドイッチ専門店「PANYA-SAN」

サンドイッチ専門店PANYA-SANは旧中山道沿いの常盤2丁目にある人気のパン屋「PANYA-SAN」が手掛けるサンドイッチ専門店。

場所は浦和駅西口を出て徒歩30秒ほどの場所、浦和銘菓の白鷺宝を製造販売する「菓匠花見 浦和本店」の隣に店を構えます。

サンドイッチ専門店panya-san 商品ラインナップ

商品ラインナップはこんな感じになっていました!

メニュー(2個入り、税抜き)
コロッケ:200円
ポテト:230円
たまご:240円
野菜:250円
カニサラダ:260円
ツナ:260円
ハムチーズ:270円
ハンバーグ:280円
メンチ:280円
チキンタツタ:320円
とんかつ:340円
コンビA(たまご・とんかつ):290円
コンビB(たまご・チキンタツタ):290円
ミックスA(たまご・ツナ):260円
ミックスB(たまご・ハムチーズ):260円
いちごジャム:230円
あずき:250円
フルーツ:250円

なお、支払い方法は現金のみ。テイクアウト専門なのでイートインコーナーはありません。

営業時間は6時半〜15時までとかなり朝早くから営業されているので、出勤前に立ち寄って会社で食べるスタイルもできちゃいます。

PANYA-SANのサンドイッチを食べてみた!

PANYA-SANのサンドイッチを食べてみた!

PANYA-SANのサンドイッチを買ってきました。

ミックスB(たまご・ハムチーズ 260円)とチキンタツタ(320円)を購入。価格は外税なので、税込み626円でした。

panya-san たまごサンドイッチ

たまごのボリュームすごっ。

パンは常盤のPANYA-SANと同じものを使用しているので、ふわっふわの食パンです。

panya-san ハムチーズサンドイッチ

レタスが凄いシャキシャキでウマいっ。

panya-san チキンタツタサンドイッチ

チキンタツタも食べてみます(自立)。

panya-san チキンタツタサンドイッチ

肉厚でジューシー!これもウマい!

参考データ

panya-san サンドイッチサイズ 計測

より正確な情報をお伝えするために、サイズを測ってみました。

ヨコ:10cm
タテ:11.3cm

コンビニのサンドイッチよりもほんのり大きい感じがします。

朝食に食べるなら1つでちょうどいいかなと。牛丼並盛りで苦しくなる筆者としては、お昼でも2つはちょっと苦しいかなと。

そんな感じです。

サンドイッチもいいけど、おにぎりの専門店もありますよ

札幌のおにぎり専門店「ありんこ 浦和店」味やメニュー、なんで浦和に出店したの?

札幌のおにぎり専門店「ありんこ 浦和店」味やメニュー、浦和に出店した理由は?

2020.01.29

サンドイッチ専門店 PANYA-SAN

住所さいたま市浦和区高砂1-6-10
営業時間6:30〜15:00
定休日水曜日
支払い現金のみ
イートインコーナー無し

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。