おひとり様ランチにも!浦和駅東口「冨士寿司」のランチがお得で美味しい

グルメ

浦和にあるお寿司屋さんを食べ歩いている筆者が今回行ったお店が、浦和駅東口近くにある「冨士寿司」

商店会のくじ引きで冨士寿司のお食事券をいただいたので、そちらを使って利用してきました!

浦和駅東口近く「冨士寿司」

冨士寿司は浦和駅東口を出て徒歩1〜2分の場所にあるお寿司屋さん。

駐輪場を挟んで隣には「勇寿司」、少し先に進むと「鮨 乃すけ」というお寿司屋さんがあるので、隠れたお寿司激戦区かもしれない。

店内はL字型のカウンター席のみで、10席くらいとこじんまりとしています。高級感ではなく大衆的な雰囲気なので、変に気負いせず落ち着いて食事ができる感じですね。

ランチメニューはこちら。

冨士寿司ランチメニュー
にぎり:900円
にぎり(1.5人前):1,500円
ちらし:1,000円
ちらし(大盛り):1,200円
冨士ちらし:1,000円
横綱にぎり:2,000円

冨士ちらしというのは、納豆が入っているちらしだそうです。ちょっと珍しい。

また、全てのランチにお椀かうどんが付いてきます。

1,000円分の食事券だけしか使わないのは申し訳なので、ビールも頼んじゃいます!すみません!

エビス最高!

冨士寿司でおひとり様ランチ!

こちらが冨士寿司のにぎり、巻物3つにお寿司が6貫で900円です。

美味しそう〜。早速いただきます!

これはシマアジかな。身がしっとりしていて、めっちゃ美味しい。

イカの包丁の入れ方って職人さんによって違うので、どういう入れ方しているのか結構気になるタイプ(寿司通かも)。

こちらは縦に深め、斜めに浅く入ってますね。厚めに切られていますが、しっかりと噛み切れてすんごい美味しい。

トロもネタが厚い。

しっかりと脂が乗っていて、口の中でとろけちゃいます(トロだけに)。

シャリはほんのり小さめで、ネタの旨味をしっかりと味わうことができました。酢飯もほどよく酸味が効いて、非常に好みな感じです。

お椀とうどんを選べますが、お椀にしました。あおさが入ってましたー!

大食いの方はうどんにした方が満腹感を得られるのかなと。少食の筆者としては、このくらいが腹八分目でちょうど良かったです。

先述のとおり気軽に入れる雰囲気で大将も物腰柔らかい方でしたので、一人でランチするときにもいいかなと思いますー!

近くの鮨 乃すけのランチはこんな感じ

浦和駅近くの「鮨 乃すけ」で贅沢な寿司ランチ!浦和でも新鮮なネタが味わえる

冨士寿司

住所さいたま市浦和区東仲町1-18
その他食べログ

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。