担々麺専門店「甲州屋別邸」痺れる辛さがクセになる極上の担々麺

グルメ

2019年11月11日にオープンした担々麺専門店「甲州屋別邸」に行ってきました!

辛さと痺れが効いた、クセになる絶品担々麺をレポートします!

浦和で美味しい担々麺のお店はこちらから↓

浦和で人気の「美味しい担々麺」のお店まとめ

浦和の老舗中華屋が手掛ける担々麺専門店「甲州屋別邸」

甲州屋別邸は県庁通りにある昭和22年創業の老舗中華料理店「甲州屋」が、セカンドブランドとして手掛ける担々麺専門店。

本店の甲州屋については、こちらの記事に書いていますので、合わせてどうぞ。

浦和の老舗町中華「甲州屋」創業より継ぎ足された醤油だれのラーメン

場所は浦和駅北口改札から徒歩1分ほど、伊勢丹の裏にあるガストや星乃珈琲店が入っているビルの隣です。

店内は2人掛けのテーブル席が5つ、カウンター席が6つというつくり。

卓上の調味料は花山椒、ラー油、お酢が並んでいます。

メニュー

メニューは担々麺と黒胡麻担々麺にそれぞれの汁なし担々麺があるという、担々麺専門店なのでとてもシンプル。

餃包と皮もち餃子は1個から注文できるのが嬉しいですね。

甲州屋別邸メニュー
担々麺:800円
黒胡麻担々麺:830円
汁なし担々麺:830円
汁なし黒胡麻担々麺:860円

サイドメニューはライス(100円)、小麻婆丼(250円)、チャーシュー丼(300円)。トッピングでパクチー(100円)、味玉(100円)、チャーシュー(200円)などなど。

また、辛さと痺れを6段階から選ぶことができます。

4辛からはハバネロも入るそう。

また、紙エプロンが必要な方は食券を渡す際に店員さんに伝えましょう。

痺れる辛さにコクと甘みの融合!白胡麻担々麺!

注文から数分で到着!こちらが甲州屋別邸の担々麺!胡麻と花山椒のとても香りが食欲をそそります!

なお、辛さはオススの3にしました。

美味しいな肉味噌に、カシューナッツはほぼ原型の物と細かく砕かれた物がイン。さらに桜エビも入っています!担々麺で桜エビはちょっと珍しいですね。

まずはスープをいただきます。

ラー油と花山椒の痺れる辛さに、カシューナッツと白胡麻のコクと甘みが上手く合わさって、、ゥウマい!くどさがないので、どんどんスープが飲めちゃう。

あまり辛い物が得意ではない筆者ですが、3辛でちょうど良い辛さです。

麺はコシのある低加水の細ストレート麺。

スープもさることながら、甲州屋別邸の麺は本当に美味しいです。そしてスープとの相性が抜群に良すぎるんですよね。

レンゲは通常の物と、穴が開いた2種類が用意されています。コイツで底にたまった具を拾い上げましょう。

替え玉(100円)を頼むと醤油だれがいただけます。

ちょっと違った味わいを楽しめるので、食いしん坊の方は是非!

黒胡麻の香りと辛さが存分に味わえる黒胡麻担々麺

こちらは黒胡麻担々麺。

黒いです。

黒いです!

白胡麻よりも甘みがないので、黒胡麻担々麺に甘みはほとんど感じられません。こちらも同じく辛さは3にしましたが、白胡麻同様に痺れる辛さがクセになります。

黒いです!

筆者は白胡麻と黒胡麻なら、黒胡麻担々麺の方が好みでした。

餃包はこんな感じ。

老舗中華料理店が手掛ける担々麺は流石の一言(何様)。めちゃくちゃ完成度の高い担々麺がいただけます。

汁なし坦々麺はテイクアウトできます!

自宅ラーメン「甲州屋別邸」汁なし坦々麺テイクアウト!店内より安くてお得

浦和で美味しい担々麺が食べられるお店

浦和で人気の「美味しい担々麺」のお店まとめ

担々麺専門店「甲州屋別邸」

住所さいたま市浦和区高砂1-13-9
営業時間平日:11:00〜15:30、18:00〜23:00
土曜:11:00〜23:00
日曜:11:00〜21:30
その他食べログ

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。