浦和区岸町の町中華「華月」のチャーシューたっぷりの炒飯がめっちゃウマい

浦和区岸町の街中華「華月」のチャーシューがたっぷり入った炒飯がウマい グルメ
新店情報、キャンペーン情報など当サイトで掲載いたします。お知らせお待ちしております。

調神社近くにある町中華のお店「華月」の炒飯が美味しいという評判を聞いて行ってきました!

噂にたがわぬ絶品の炒飯をいただくことができました〜。

調神社前にある町中華「華月」

浦和 中華料理「華月」外観

華月は浦和駅から徒歩10分ほどの場所、旧中山道沿いにある中華料理屋です。目の前には浦和のパワースポットとも呼ばれている、調神社があります。

営業時間は11時〜13時の2時間のみと、わずかな時間しか営業していないお店です。

浦和 中華料理「華月」店内

ご高齢の夫婦二人で切り盛りされている店内は、4人掛けのテーブル席が3つのみ。

テーブル席しかないので一人で行く場合、席が埋まっていたら相席になります。この日は平日の開店直後に行きましたが、すでに先客が2組4人いるほどの人気ぶり。

後から3人組のお客さんが来て、筆者はもれなくその方たちと相席になりました。

華月メニュー

浦和 中華料理「華月」メニュー

メニューはとてもシンプルで少なめで安い。食べログの評価を見ると、炒飯とタンメンが美味しいとの口コミが多かったです。そしてお昼過ぎるとご飯がなくなって、炒飯が売り切れになることも珍しくないそう。

また、餃子は持ち帰りができるようです。

メニュー
ラーメン:500円
タンメン:500円
モヤシソバ:650円
ミソラーメン:700円
ヤサイソバ:650円
チャーシューメン:750円
ワンタン:600円
ワンタンメン:700円
チャーハン:630円
ヤサイイタメ:530円
ギョーザ:300円
ライス:150円

どうやら10月から値上がりしたようですね。

チャーシューこんもり、ボリューミーな炒飯

浦和 中華料理「華月」炒飯

待つこと数分、めちゃくちゃボリュームのある炒飯が到着。

浦和 中華料理「華月」炒飯

大きめに切られたゴロゴロのチャーシューがこれでもかと乗せられています。これは旨そう!

浦和 中華料理「華月」炒飯

どこをすくってもチャーシューの塊が乗っかってくる炒飯。ご飯はめっちゃパラパラといった感じでもなく、ほどよくしっとりとしています。

大量のチャーシューが入っていて、コクと旨みが出ていて最高にウマい!ボリュームもあるので、ガッツリ食べたい人には本当にいいと思います。吉野家の並盛り牛丼で満腹になってしまう筆者にとってはかなりの量がありました。

もう一つの看板メニューのタンメンも注文している人が多かったですね。こちらもボリュームがあるそうなので、大食いの方は是非!

いつから華月があるか定かではないのですが、筆者が小学校時代によく調神社で遊んでいた頃からあったような気がします。というと、20年以上前にはすでにあったような。

華月に行ったら、調神社に寄ってみてください

狛犬ではなく、狛兎がいる神社です。

調神社

ツキを呼ぶ!浦和のパワースポット「調神社」御朱印、駐車場情報など

2018.03.28

華月

住所さいたま市浦和区岸町3-16-11
営業時間11:00〜13:00
休日日曜
その他食べログ

掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。