浦和の名店「すし 二乃宮」 浦和歴30年以上の筆者が二乃宮を推すワケ

浦和 二乃宮 美食をめぐる

浦和で本格的なお寿司が食べたい。そう思っている方に僕が一番オススメのお店を教えます。

そのお店は「すし 二乃宮」。なぜ浦和在住歴30年以上の僕が「二乃宮」を勧めるのか。

 

 

ここしか行ったことないからだ。

それでは「すし 二乃宮」をご紹介いたします。

浦和でも本格的なお寿司がいただける「すし 二乃宮」

すし 二乃宮は浦和駅西口から徒歩約3分のなかまち通りにあります。

浦和 すし二乃宮

とても綺麗で落ち着いた見た目です。店構えからして確実に美味いお店(高い)というのが分かります。

三階建てになっていて、1階(10席)と2階(8席)はカウンター、3階は個室になっていて25席あります。

今回は夜のコース(6,000円)で事前に予約をし、2階のカウンター席に通していただきました。では、料理を写真とともに振り返ります。

浦和 すし二乃宮

その前にエクストラコールドで乾杯です。

浦和 すし二乃宮

まず先付けの登場。その名も秋の三種盛り(今考えた)。

浦和 すし二乃宮

お次はお造り。安定の美味しさ。海なし県埼玉でも新鮮なお魚がいただけます。

浦和 すし二乃宮

高級日本料理店で常にスタメンの土瓶蒸しが登場。しっかりとした出汁の旨みが出ています。

浦和 すし二乃宮

こちらはかますの塩焼き。柔らかい身と程よい塩味が絶妙にマッチ。

浦和 すし二乃宮

揚げ物です。メインの寿司が出てきていないのに、こんなにたくさん出てくるとは。

浦和 すし二乃宮

ここからお寿司パラダイス。職人さんが目の前で一貫一貫、丁寧に握ってくれます。まずは鰆(さわら)。

浦和 すし二乃宮

そして、大好きな鰯(いわし)。脂がのってて最高です。

浦和 すし二乃宮

う、赤貝(貝類ニガテ)・・と思いましたが、めちゃくちゃ美味かった。

浦和 すし二乃宮

鯵(あじ)です。良い味してますね。

浦和 すし二乃宮

ホッキ貝(貝類ニガテ)・・赤貝の勝ち。

浦和 すし二乃宮

いくらの安定感。

浦和 すし二乃宮

半〆にした鯖(さば)。この日いただいたお寿司で一番好きでした。とてつもなく美味い。

浦和 すし二乃宮

最後に王様トロ。

これだけいただいて、税込み6,480円。とても大満足です。

今回初めて二乃宮さんに行きましたが、 落ち着いた店内、優しい職人さん、美味しいお寿司とビール、どれも文句なしでした。

ということで、僕が選ぶ浦和で美味しいお寿司屋さん暫定一位は「すし二乃宮」に決定いたしました。だって浦和で行ったことあるお寿司屋さんここしかないんですもの。

すし二乃宮

住所さいたま市浦和区仲町1-4-17
TEL048-814-3377
営業時間昼11:00~14:00
夜17:00~23:00
日・祝11:30~23:00迄通し営業
駐車場無し
クレジットカード
公式サイトすし二乃宮
その他食べログ
ぐるなび
掲載している情報は記事掲載時のものであり、現況と異なる場合があります。